ほくりく地盤情報システム

会員になるには

(1)登録手続き

本システムの利用を希望する方は,下記の手続きにより,会員登録の申込みを行って下さい。

ステップ1

トップページ記載、またはダウンロード【PDF:320KB】した規約に同意します。

※会員登録申込をした者は、会員登録申込を行った時点で、本利用規約の内容に対する承諾があったものとみなします。なお、会員登録は、協議会で承認された場合とします。

ステップ2

ほくりく地盤情報システム配信サービス誓約書兼会員登録申込書[様式-1]【Word:38KB】に必要事項を記入し、事務局まで郵送して下さい。

ステップ3

申込書到着後、事務局より担当連絡先e-mailに審査結果報告と会費金額を通知しますので、ご確認下さい。
その後、事務局より会員サービス開始通知書[様式-2](参考)【PDF:107KB】と請求書を申込書に記載された住所に配達証明郵便にて郵送します。

ステップ4

会員サービス開始通知書[様式-2](参考)【PDF:107KB】が届いたら、記載のサービス開始日より、指定のIDとパスワードでログインし、サービスを開始する事ができます。
速やかに会費(現在の会費はこちら)を請求書記載の指定口座にお支払い下さい。

※利用者が手続きを怠ったことにより本サービスにおける完全なサービスの提供を受けることが出来ない等の不利益が生じたとしても、協議会はいかなる責任も負わないものとします。

▲ページのトップへ

(2)登録内容の変更手続き

利用者は、(1)の会員登録を行った際の登録情報に変更があった場合、又は変更を希望する場合は、速やかに下記の方法で変更の届出を行って下さい。

ステップ1

ほくりく地盤情報システム配信サービス登録内容変更届[様式-4]【Word:40KB】に必要事項を記入し、事務局まで郵送してください。

ステップ2

事務局より会員登録内容変更手続き完了報告書[様式-5](参考)【PDF:91KB】を、申込書に記入した住所に郵送します。

ステップ3

会員登録内容変更手続き完了報告書[様式-5](参考)【PDF:91KB】が届いたら、登録内容の変更をご確認下さい。

※利用者は、上記届出がなかったことで利用者が不利益を被ったとしても、協議会は一切責任を負いません。

▲ページのトップへ

(3)退会手続き

利用者は、会員の有効期間中、会員の退会をしたい場合は、下記の方法で退会の手続きを行って下さい。

ステップ1

ほくりく地盤情報システム配信サービス退会申込書[様式-3]【Word:35KB】に必要事項を記入し、事務局まで郵送してください。

ステップ2

事務局よりほくりく地盤情報システム配信サービス退会手続き完了報告書[様式-6](参考)【PDF:91KB】を、申込書に記載された住所に郵送します。

ステップ3

ほくりく地盤情報システム配信サービス退会手続き完了報告書[様式-6](参考)【PDF:91KB】が届いたら、退会の内容をご確認下さい。

※上記退会手続きを行った場合、既に支払い済みの利用料金については、返還いたしません。
その場合、退会日は当該年度の3月31日となり、ID・パスワードは退会日までご利用できます。

※当該年度の支払いが未納の場合は、退会が認められない場合があります。

※利用者において、本利用規約に反する行為等が発覚した場合、または協議会が本利用規約に反する疑いがあると判断した場合などにおいて、会員の資格を一方的に停止する場合があります。ただし、本利用規約に反する行為が改善された、又は、本利用規約に反する疑いがないと協議会が判断した場合は、会員の資格を再開します。この場合、既に支払い済みの利用料金については、返還いたしません。

▲ページのトップへ

(4)利用料金・お支払い方法

本サービスの利用料金は、協議会が別途定め、下記に掲示する価格を標準とします。
なお、当面本システムをご利用できるのは、下記表に該当する機関・会社及び、その他協議会で承認した機関(学協会)の所属会社とし、ボーリングデータを提供する協議会構成発注機関・協会事務局等は無料となります。 また、年度中途申込みについては、申込日から年度末までの期間が6ヶ月以上1年以下の場合は一律年会費分を、年度末までの期間が6ヶ月未満の場合は一律年会費の半額とします。
本改正は、平成21年10月1日から適用致します。

標準年会費 ¥50,000-【税別】

  機関名 要件 年会費(税別)  
協議会構成機関等 国土交通省北陸地方整備局 データ提供 有り 無料
データ提供 無し 半額
(25,000円)
新潟県、富山県、石川県、新潟市 データ提供 有り 無料
データ提供 無し 半額
(25,000円)
東日本高速道路株式会社新潟支社
中日本高速道路株式会社金沢支社
データ提供 有り 無料
データ提供 無し 半額
(25,000円)
(公社)地盤工学会北陸支部
北陸地質調査業協会
(一社)建設コンサルタンツ協会北陸支部
学会・協会
事務局
無料
所属会社 50,000円
協議会で承認した機関(学協会等) 所属会社 50,000円
その他 その他自治体(市町村)等データ提供の発注機関 データ提供 有り 無料
データ提供 無し 半額
(25,000円)
高等教育機関(大学、短大、高専、高等学校) 有料 半額
(25,000円)

例1)北陸地質調査業協会の会員会社(上表⑧に該当)が2019年3月20日に申込みを行った場合
2019年度分申込みとして、50,000円(税別)が利用料金になります。
この場合のご利用期間は、2020年3月31日までです。

例2)北陸地質調査業協会の会員会社(上表⑧に該当)が2019年11月8日に申込みを行った場合
年会費50,000円の半額 = 25,000円(税別)が利用料金になります。
この場合のご利用期間は、2020年3月31日までです。

例3)ボーリングデータの提供が無い市町村(上表⑩に該当)が2019年12月19日に申込みを行った場合
年会費25,000円の半額 = 12,500円(税別)が利用料金になります。
この場合のご利用期間は、2020年3月31日までです。

※利用料金を改正する場合は、遅くとも改正の1ヶ月前にこのページにて価格の改正を予告します。

※利用者が利用料金の改正後に本サービスを利用した場合、改正後の価格をご承諾頂いたものとみなします。

利用者は、利用料金を下記の方法により支払うものとします。

(1)銀行振り込み

(2)その他協議会が定める方法

※申込書を事務局で受理後、審査結果報告と一緒に請求金額をe-mailで通知しますので、必ず金額をご確認下さい。

※原則お支払いは(1)の方法のみとし、その際に発生する手数料は利用者でご負担願います。
ただし、どうしても(1)の方法が無理な利用者は相談に応じますので、こちらまで、お問い合せ下さい。

▲ページのトップへ

(5)有効期間と更新方法

会員の有効期間は、利用者が会員登録を行った当該年度の年度末(3月31日)までです。
登録を行った場合は、会員サービス開始通知書[様式-2](参考)【PDF:88KB】にサービス開始日と有効期限が記載されていますので、その間が有効期間となります。

更新方法は自動更新です。
会員期間満了の1ヶ月前に事務局より担当連絡先e-mailに自動更新のお知らせをします。
その後、会員期間満了の1週間前までに、ほくりく地盤情報システム配信サービス退会申込書[様式-3]【Word:34KB】の提出がない場合、自動的に1年間更新されるものとします。
更新の場合は、3月下旬に次年度の請求書及びパスワードを発行・郵送しますので、4月1日以降2ヶ月以内に速やかにお支払い下さい。

▲ページのトップへ

(6)延滞の取り扱い

利用者が利用料金その他の債務の支払について一度でも支払期日を途過した場合、協議会は、利用者に対し、履行期の到来した利用料金その他利用者の協議会に対する債務すべてを、一括して協議会の指定する方法にて支払うよう請求することができるものとします。

利用者が利用料金その他債務の支払いについて、一度でも支払期日を途過した場合には、本サービスのご利用を停止する場合があります。

利用者が利用料金その他の債務を不当に免れようとしたと協議会が判断した場合、その免れようとした金額の2倍に相当する金額を損害金として請求することがあります。

▲ページのトップへ